品質管理


当社は,成果品質向上に時間を費やします。
3つのポイントには特に力を注ぎます。

 

ポイント1

業務開始,キックオフミーティングの実施。
老練から若手の参加,橋梁計画や構造形式の妥当性、施工性や周辺環境への影響等、広範な課題について意見を述べ合います。

 

ポイント2

業務進行は主担当主導,照査はグループリーダーが実施,チーム内での意見交換を盛んに行います。

 

ポイント3

品質管理チームによる第三者照査。
業務開始時に指摘された課題に対する解決策の妥当性から,設計内容の詳細値まで,殲滅チェックを実施します。
また,照査後には,関係各位が全て集まり,業務対する考察を実施しております。

上記、3つポイントにおいて、業務担当者が主導的に説明することを義務づけています。
担当へ様々な質問を問い,繰り返し説明することで,ミスの減少に成功しています。