先輩からのメッセージ


No1.2008年入社 主任

私は自分の計画・設計したものが実現し,世の役に立った時仕事のやりがいがあると感じます。
1橋を設計するのには数ヶ月~数年かかり,計画に悩んだり設計に苦労したりと多々ありますが,
設計が終わり私の手から離れる時には少し寂しくも思えます。
達成感があり,楽しく悩める橋梁設計を自分の仕事としてみませんか。

2014年8月更新


No2.1994年入社 次長

この業界に飛び込みはや20年が経ちました。
未だに日々勉強中で,設計の奥深さを改めて感じています。
昨今は我が業界もブラックと言われ,若手の参入が毎年減ってきており,10年後,20年後の
ことを考えると,やるせない気持ちで一杯です。
今,私自身,何が出来るのか。
ここで巡り会った若者達に,全力でぶつかり,共に成長し,設計愛をともに育むこと。
一人でも多く,愛を持った技術者が増えることで,未来に花を咲かせたい。
このような気持ちで,日々の業務と向き合っています。
業界繁栄に少しでも役立てることが出来れば幸いです。

2014年8月更新